1. ホーム
  2. ギャラリー・トップページ
  3. ギャラリー:木村べん作品展「体育の日」

ギャラリー

アート作品展示情報

木村べん作品展「体育の日」タイトルイメージ

木村べん作品展「体育の日」終了

  • 開催期間延長!:9月26日(木)~11月10日(日)

「薔薇族」や「さぶ」などの日本を代表するゲイ雑誌の表紙やイラストで、今も多くのゲイに愛され続ける木村べん氏。
「G-men」「SM-Z」などのイラストも手がけつつ、2003年、作品制作中に急逝した木村べん氏の作品展が、作品を管理しているスタジオカイズさまのご好意で実現しました!

スポーツの秋にちなんで、テーマは「体育の日」。

日本のゲイアート史に大きな足跡を残した木村べん氏が描く、健康的で爽やかな中に秘めたエロスが香るアスリートの世界を、たっぷりお楽しみください!

  1. 会場の様子
  2. 展示の様子
  3. 展示の様子その2

来場者の方に感想をいただきました!

メッセージ「木村べん作品展に寄せて」

九州で初となる木村べん作品展。
爽やかな秋にふさわしいアスリートを描いた作品を選んでみました。
輝くばかりの健康美にあふれた若者達の姿はいかがでしょうか。

あまり知られていないことですが、木村氏は生まれながらに血栓ができやすい(=血液が固まりやすい)体質を持っていました。そのため若い頃から薬を手放せず、また日常の行動にも制約があったと聞いております。
そんな木村氏だからこそ作品に登場するモデルに己の理想を投影したのではないかと、作品を管理する者として感じております。

今回はLove Act Fukuoka様の主催であり、なおかつ「RED RIBBON GAMES」の時期でもあるということで、私共には昨今のHIV事情と木村氏の生涯が重なって感じられます。

かつては死に直結していたHIV感染も、医学の進歩によって(早期発見と適切な対応が前提ですが)ほぼ寿命をまっとうできる状況になりました。 とはいえ長く生きられることにより、長期に渡る服薬など新しい課題が生じているのもまた事実です。

「死ぬ病気ではなくなったけど、でもやっぱり感染しないほうがいい」
「感染しても生きていける。だからこそ『生活の質』を大切にしようよ」

イラスト制作に没頭するあまり、ペンを手にしたまま肺塞栓症で眠るようにこの世を去った木村氏。天国にいる木村氏がそんなことを言っているように思えてなりません。

2013年 秋
STUDIOKAIZ

STUDIOKAIZ Webサイト

  1. スタジオカイズロゴ

今回の展示について

今回の作品展は原画ではありません。

「な〜んだ、コピーか」と思われるかもしれませんが、実際に目にすると何も知らない方は原画だと思ってしまうほど、クオリティーの高いレプリカです。

それは、スキャナ、プリンタは生前に木村氏が購入したものをスタジオカイズさんが譲り受け、紙やインクも指定通りのものを使用し、生前の木村氏がレプリカを作成した方法をそのまま再現したものだからです。

木村氏が魂を注ぎ込んだ鮮やかな色も、微妙なトーンも、繊細なタッチも忠実に再現。これはレプリカというより、浮世絵などと同じような版画の領域かもしれません。

木村氏がクオリティーにとことんこだわった、原画と並べてもまったく遜色のないレプリカ、ここも今回のもうひとつの見所です!

木村べん・プロフィール

1947年 東京に生まれる。
 大学卒業後、広告代理店勤務を経てフリーのイラストレーターになる。
1978年~1988年 日本の商業ゲイ雑誌の草分けである月刊「薔薇族」の表紙イラスト
 および小説挿絵を手がける。
1989年~2001年 月刊「さぶ」誌の表紙イラストおよび小説挿絵を手がける。
「さぶ」誌発行元・株式会社サン出版の女性向け耽美派雑誌「ジュネ」「allan(アラン)」にて美少年系のイラストを多数発表。
2001年「さぶ」誌廃刊
2001年~2003年 月刊「ジーメン」誌および季刊「SM-Z」誌でイラストを手がける。
2003年 2月、作品制作中に静脈血栓塞栓症のため死去。

画像集など

画集『Tan-pan body』
イラスト作品CD『Vol.1』『Vol.2』『Vol.3』
ポストカードセット『Vol.1』『Vol.2』『Vol.3』

作品展

2003年4月 東京・渋谷にて追悼展
2004年6月 メモリアル展(東京・新宿akta)
2006年1月 作品展『二人の、ぬくもり』(大阪・堂山dista)
2010年2月『Oh Kinky desu ka?』に作品参加(オーストラリア・シドニー)
2012年4月
~7月
 作品展『海とモノクローム』
(沖縄・那覇mabui、東京・新宿akta、大阪・堂山dista)

作品・著作権管理者:スタジオカイズ

来場者の感想をいただきました!

  • まさに青春の思い出。まだ10代の時に手に取ったゲイ雑誌を思い出した。
  • 匂いまで感じるほどの感覚を受けました。大きな絵で診られて幸せです。
  • Twitterでフォローさせて頂いている方が木村べんさんの作品を管理されている方だったので、このイベントを知りました。
    若い頃(ゲイだって気付いた頃)、「さぶ」を買っていたので、懐かしく思いました。
    作品にこの目で触れる機会を与えてもらえました。ありがとうございます!
  • 絵を見るのは好きなので、楽しめました。
    間近で作品を見られるのは良かったです。
  • 木村べんさんのことは知らなかったのですが、作品を見ることができてよかったです。
    リアルタイムでは見たことなにのに、なんだかなつかしいなぁって感じました。

hacoってどんなとこ?


展示ギャラリー

展示アーカイブス
since 2012

  1. 知っとこ!薬害エイズ・パネル展
  2. いま熊本!写真展
  3. やっぱ愛ダホ!メッセージ展
  4. 蝶ネクタイ展
  5. 初春吉例、性交安全祈願・コンドーム神社
  6. 今振り返る薬害エイズの歴史・パネル展
  7. RAINBOW PEACE展
  8. 悶々競パン展
  9. 蝶ネクタイの華麗な世界「sasa-bow展」
  10. 「My Life My Sex」aktaマンスリーペーパー写真展 in 福岡
  11. えびてん
  12. 初春吉例性交安全祈願コンドーム神社
  13. SUV EXHIBITION INSHOKU
  14. 今振り返る薬害エイズの歴史・パネル展
  15. 龍谷尚樹展
  16. 特殊造形×haco、末次健二・特殊造形の世界展
  17. 博多のお祭り野郎プリケツ写真展開催!
  18. やっぱ愛ダホ!メッセージ展
  19. 「祭-MATSURI-」奥津直道展
  20. 「働く男」JIRO-artイラストレーション展
  21. MENたいこ展 vol.2
  22. 好き好きアイドル展
  23. 帰ってきたケツ割れ展
  24. 2013年の宮城県奥松島写真展
  25. IMPACT展
  26. 初春性交安全祈願コンドーム神社2014
  27. 博多のお祭り野郎プリケツ写真展2013
  28. 木村べん作品展「体育の日」
  29. moriuo展
  30. アドン展
  31. ドラッグクイーン&ゴーゴーボーイ華麗なる衣裳展
  32. やっぱ愛ダホ!IDAHO展
  33. だいすけ『ゲイ語帳』展
  34. 新春性交安全祈願コンドーム神社
  35. ゲイ・アートブック展
  36. 世界エイズデー記念企画、福岡のHIV陽性者手記展
  37. SUV EXHIBITION TOUR ~LOST VIRGIN~
  38. ♂めんたいこ♂イラスト展
  39. 博多のお祭り野郎プリケツ写真展
  40. 和装総選挙
  41. JIN イラスト展

トピックス

大人のゲイライフ講座

HIV基礎講座

うぇるはこ

HIV陽性者支援

エイズってなあに?

曜日で探す
HIV抗体検査スケジュール

福岡地方

検査なし 通常検査 通常検査 通常検査 通常検査 検査なし 検査なし
即日検査あり 検査なし 即日検査あり 検査なし 検査なし 検査なし 即日検査あり

北九州地方

検査なし 通常検査 通常検査 検査なし 検査なし 検査なし 検査なし
検査なし 即日検査あり 検査なし 検査なし 検査なし 検査なし 検査なし

筑豊地方

検査なし 検査なし 通常検査 検査なし 検査なし 検査なし 検査なし
検査なし 検査なし 即日検査あり 検査なし 検査なし 検査なし 検査なし

筑後地方

検査なし 通常検査 通常検査 通常検査 検査なし 検査なし 検査なし
検査なし 即日検査あり 即日検査あり 検査なし 検査なし 検査なし 検査なし
アイコンの説明

カレンダーのアイコンをクリックすると、情報ページへ移ります。

場所で探す
HIV抗体検査スケジュール

福岡地方
福岡市 宗像市
大野城市 朝倉市
糸島市 糟屋郡粕屋町
北九州地方
北九州市 行橋市
遠賀郡水巻町  
筑豊地方
飯塚市 田川市
筑後地方
久留米市 八女市
柳川市 大牟田市