ケンちゃんとリボン先生のHIV・エイズ基礎講座

それでは、開講しまぁ〜す!

リボン先生、よろしく〜!

Lesson1

HIVとエイズは意味が違う!

さて、よく「HIV/エイズ」って言うけど、その違いって知ってる?

えっ!
おんなじじゃないの?

HIVは、Human Immunodeficiency Virusの略称で、「ヒト免疫不全ウイルス」のことね。

む、難しい言葉が並ぶ…

つまり、「ヒト」の「免疫」を「不全」=「ちゃんと機能しなくなる」にする「ウイルス」という意味。

とりあえず、HIVはウイルスだって意味ね!

で、エイズは?

エイズは、Acquired Immuno-DeficiencySyndromeの頭文字を取ってAIDSと書いて、「後天性免疫不全症候群」のこと。

また、難しい言葉が並ぶ…

後天性」=「生まれつきじゃなく、後から」、「免疫不全」=「免疫がちゃんと働かなくなる」、「症候群」=「特定の原因で起こる一群の病気や症状」のこと。

つまり、HIVに感染したことで引き起こされた病気のことね!

だから、HIVとエイズは意味が違うってことね!

そして、HIVに感染したことが、即エイズになる意味ではないってことね!

これは、すごく大事!

なるほど!

感染しても、みんなエイズになる訳じゃないんだ!

今は医療も進歩しているから、発病を抑えて、他の人にも感染させないで、それまでと変わらない生活を続けることが出来るようになったんだ!

エッチもできるの?

体内のウイルスの活動を極限まで抑え込んだ状態が続けば、もちろんOKよ!

今回のおさらい!

HIVはウイルス!

AIDSは、HIV感染が原因の病気!

まずは、これをしっかり覚えていてね!

HIV≠AIDSね!