ケンちゃんとリボン先生のHIV・エイズ基礎講座

Lesson10

HIVは日常生活では感染しない!

HIVは、感染経路と感染原因、感染リスクが高まる条件を見たら、ほぼ性感染症だってこと言えるよね。

確かに!

もっと言うと、HIVは日常生活では感染しないってことね!

例えば、HIVに感染した人を刺した蚊に刺されても?

蚊って、いろんな感染症を運んでるし…

HIVは蚊に刺されても感染しないよ!

蚊は人を刺す時、血が固まらないように唾液を注入するんだ。それが痒みの原因なんだけど、蚊は一度吸った血を消化吸収してしまうから、次に刺す人に前に刺した人の血を注入するこはないんだ。

へぇ〜、そうなんだ!

蚊を叩き潰すと血が付くことがあるけど、蚊は吸った血を消化してしまうまで次の人は刺さないから、その血は自分の血ね。

HIVは蚊やダニに体内では増殖できないから、蚊やダニから感染することはないんだ!

ほぉ〜!

HIVはとても弱いウイルスで、人の体の中でしか生きられないから、空気や水に触れたり、乾燥すると感染力を失うんだ。

それに、ある程度のまとまった量にならないと活動できないので、日常生活では感染しないという訳ね!

こんなことでは感染しない!
  • 唾液に関して
    • 咳やくしゃみ
    • カラオケのマイクの共有
    • ペットボトルなどの回し飲み
    • 同じ鍋をつつく
    • 吹奏楽などの口を付ける楽器
    • 軽いキス
  • 接触に関して
    • 乗り物の吊り革や手すりやドアノブ
    • 洋式トイレの便座
    • お風呂やプール
    • 体が接触するスポーツ
  • 医療関連など
    • 理髪店や美容院などのハサミやカミソリ
    • 献血や予防注射の針
    • 鍼灸院の針
  • その他
    • HIVに感染した人の着たものと一緒に洗濯
    • HIVに感染した人を刺した蚊に刺される
    • HIVに感染した人が作った料理を食べる

上の例を簡単に説明すると、前にもあったけど、まず唾液で感染はないってことね。

唾液に含まれるHIVは、微量だから人に感染する力はないって、Lesson.8で出てきた!

接触に関しても、粘膜や傷口じゃないところからの感染はないってことね。

Lesson.8で出てきた!

医療関係の注射や採血の針や鍼灸院での針は使用する度に廃棄しているし、理髪店や美容院のハサミやカミソリは使用する度に消毒しているので、安全!

洗濯では洗剤や大量の水を使うから大丈夫。

蚊は話したとおり。

HIVは食べ物や飲み物、食器などを介して感染することはないから、これも大丈夫。

ほんとに日常生活では感染しないんだね!

今回のおさらい!

という訳で、日常生活では感染しないって、しっかり覚えてね!

は〜い!